シンガポール南洋理工大学Kam副学長の来訪

2017年6月28日(水)、シンガポール南洋理工大学(Nanyang Techological University, Singapore)のProfessor Kam Chan Hin (副学長)、Dr. Tay Kheng Tiong (CIO)が、情報学環ダイワユビキタス学術研究館を訪問されました。ダイワハウス石橋信夫記念ホールにおいて、総合分析情報コースの越塚コース長から本コースの概要を説明した後、同コースの中尾研究室、越塚研究室、暦本研究室の研究成果について、研究展示を見ていただきながら活発な意見交換を行いました。本情報学環附属のユビキタス情報社会基盤センターは、以前から南洋理工大学のHESL(Hardware and Embedded System Laboratory)とも交流があり、見学後の和菓子を食べながらの意見交換においても、終始和やかな雰囲気で最新技術等についての意見交換が行われました。本来訪により、今後本学とシンガポール南洋理工大学との間でより一層の学術交流および人的交流の活性化が期待されます。(文:住友貴広 准教授)

中国科学院ユビキタス・コンピューティング研究センターと、共同ラボ設立の調印

2017年3月23日 東京大学情報学環ユビキタス情報社会基盤研究センター(センター長;越塚登)と、中国科学院ユビキタス・コンピューティング研究センターと、共同ラボ設立の調印を行いました。これから活発な交流をしていきたいと思います。

研究室Webページ更新

越塚研究室のWebページを更新しました。

アクセス

住所
東京都文京区本郷7-3-1
東京大学大学院情報学環
ダイワユビキタス学術研究館